最近、コンビニで楽譜をダウンロードしました!

最近、私はコンビニで楽譜をダウンロードしました。その楽譜は、前々から気になっていたピアニストさんの曲で、清塚信也さんという方の作曲した「baby,god bress you」という曲です。この曲は、ドラマのコウノドリで流れた曲なので、おそらくほとんどの方が知っているかと思います。私はこの曲を初めて聞いた時に鳥肌が立つくらいとても感動してしまって、是非自分でも弾いてみたいと思って今回印刷をしました。印刷代は560円でした。一度印刷してしまえば、一生ものなのでいつでも練習が出来ます。楽譜を見る限りだととても難しそうですが、私もできる限り時間を見つけて練習しようと思います。結構ピアノを弾くのにもブランクがあるので、まずは基礎練習からだと思いますが。いっぱい練習して、得意な曲と言いたいと思います。楽譜はとても難しいです。頑張ります。いつかみんなに披露できるようにしたいと思っています。皆さんはピアノを弾きますか?私はピアノが大好きです。http://www.itolosa.co/vio.html

りんごを煮詰めて手作りアップルソースにしてみた

訳ありりんごを一箱購入しました。訳ありな為、多少の傷みは承知だったのでその日の内に日の持たなそうなりんご達を加工しちゃいました。初めてでしたがアップルソースを手作りする事にしました。りんご6個分で熟れてしまった所は切り捨てたのでもちっと少ない分量ですが鍋で煮るだけで簡単に出来ました。ただネイチャースイートソースとしてのアップルソースはりんごと水だけなのですが自分のは蜂蜜を入れちゃったので甘さがその分加わりました。早速ヨーグルトに混ぜて食べてみたら当たりでした、とっても美味しい。りんごのジュレっぽい柔らかさがヨーグルトと絡むと何とも甘みが優しくてパクパク食べてしまいました。家族は紅茶に入れてアップルティーにして飲んでいたので私も真似して飲んでみましたが飲み終えてカップの底に残ったりんごをスプーンですくって食べて何だか贅沢なスイーツタイムとなりました。大きめのタッパー分位出来たのでトーストにしたり肉料理にも使えそうなので作って良かったなと思います。今回分が無くなったら今度は蜂蜜なしのりんごだけのアップルソースを作ろうと思っています。

面倒だけど、出かけないといけません。ダラダラしてたい!

午後から出かけるのですが、まあまあ億劫です。もういっそやめて家に閉じこもっていたいくらい。蝉の声もうるさいし、涼しい家の中でゆっくりしていたい気持ちが、ものすごくいっぱい。確かに、外は暑いしダラダラした気持ちになりますが、自分の怠惰な気持ちが情けなくもあり、でも甘やかしてあげたくなる感じもあり、葛藤しちゃいます。でも、まあ行かねばならない用事なので、結局は出かけると思うのですが、気合がいるなあって感じです。出かけるのに気合が入るのって、どれだけダラダラしてたいの私。って感じなのですが、暑いから仕方ない。でも、まあクーラー代の節約も兼ねて出かけますか。重たい腰をあげて、今からお出かけの準備に取り掛かろうと思っています。まずは顔を洗うことからですが、それも面倒に感じてる私ってダメなやつ。あー、もう頑張らないとー。面倒だけど、気合入れて頑張って、今日の1日を過ごしたいと思っています。あー、めんどくさいなあ。顔脱毛 全部

鬱症状なのか、お風呂に入るのが面倒に感じて辛い

お風呂に入るのが面倒くさい、凄く汚いことですが鬱病ではよくある症状の一つです。
私も鬱の症状から来ているのかは分かりませんが、お風呂に入るのが凄く億劫に感じています。
一昨日は入りましたが昨日は入りませんでした。
私は外出の予定がないので別に入らなくてもいいかなとも思ってしまうのですが、冬の時期は良いとして暖かい季節になって来ると臭いなと思って来るので面倒だけど思い腰をあげて入るようにしています。
私の場合、というかきっと他の鬱の人もそうだと思うのですが、お風呂だけではなくシャワーを浴びることさえ億劫になってしまうのです。
ドラえもんに出て来るしずかちゃんみたいにお風呂大好きで時間帯関係なく入りたいという気持ちがあれば良いのですが、私もお風呂自体は好きなのに準備をするのがしんどいと感じてしまうのが悩みの種です。
夏になれば嫌でも汗でベトついてる感じが嫌なのでシャワーを浴びるようになるのですが、春の時期は面倒という気持ちが強く行動に中々移すことが出来ないので辛いです。

旦那さんのお金で高額のお買い物が出来るなんて正直うらやましい

友達から1万5000円もする物を買ってしまったというメールが来ました。
その子は仕事をしておらず専業主婦なのですが、旦那さんから貰っているお小遣いの二ヶ月分を一気に使ってしまったとのことです。
そんなに一気にお金を使ってしまうとは旦那さんも驚いたことでしょう。
旦那さんが一生懸命汗水垂らしながら稼いでくれたお金ですから、友達には本当に大事に感謝しながら使って欲しいと思います。
とは言ってもこの子は凄く人に対して感謝出来る子なのでそれは出来ているとは分かっていますが、最近の私はお金がなくて本当に騒いでいるような状態なので専業主婦になって旦那さんに稼いで来て貰えるのはとてもうらやましいことなのです。
私も今欲しいものがあるのですが、送料も含めるとやっぱり1万5000円くらいになってしまいます。
今の私に1万5000円を支払える余裕があるのかと言うと全くありません。
だからライターの仕事で賃金が低い物でもがんばって書いて稼ごうと思います。

ニュースを見ていて最近とても腹が立った事

先日どこかの市の生活保護を担当する職員たちが、勝手に変なジャンパーを自分達で作って着ていたというニュースが報道されていました。確かに働けるのに働かない人や不正受給者にも腹が立つけれど、だからといってそんな不適切な言葉を書いたジャンパーを着て仕事をするなんて…本当に保護を必要としている人達の事は考えないのかと、ニュースを見ていて憤りを感じました。
私の友人の中にも、現在生活保護を受けて生活している女性がいます。彼女は30歳頃から突然難病を発症し、何度も手術を受けて治療を続けているものの、病気のせいで後遺症が残り、以前の様に普通には働けなくなりました。本当に保護を必要としている人が、不正受給者のせいで差別や偏見を受ける事のない世の中になって欲しいなと思います。
そんな事を考えていたら、私は、彼女から聞いた意外な話をふと思い出しました。生活保護を受ける時にもらった手引のしおりの中に、どんなに僅かな収入でも申告しないといけないという項目があるらしいのですが、その中の「収入とは」という欄に、「お米・野菜・魚介」まで載っているというのです。「江戸時代の年貢じゃあるまいし〜」と、その時は友人と笑い話にして笑っていましたが、田舎の農家の実家からお米を仕送りしてもらう様な事があれば、それも申告して下さいという事なのでしょう。
そういう厳しい現実を受け入れながら頑張っている正当な受給者の人達を思うと、あんなふざけたジャンパーを作って着ていた職員の人に、改めて無性に腹が立った私でした。

愛犬ウィル君とお散歩。夕方はまだ寒いなぁ。

今日は天気がいいなぁと思い夕方、生後4ヶ月の愛犬ウィルくんとお散歩にいきまた!!
最近やっとワクチンも終わりお散歩デビューしたウィルくんはお散歩大好きです!!
天気がよくてもまだ夕方は少し風も冷たくて寒いのに大はしゃぎで走回るわんぱく坊主です。
でも走っては振り返ってママをまってくれ、また走ってはまってくれるのがかわいい。
ふと空をみれば雲一つないそらに綺麗な飛行機雲が一筋。
道端の木をみれば小さな芽が出始めている。
風はつめたくても少し春の臭い。
寒くても春がちかづいているんだなぁと感じました。
今までウィルを飼うまで散歩なんてしたことなかったからそんなことに気づきもしませんでした。
たまにはそんなことにも目を向けながら時間も気にせず外をゆっくり歩いてみるのもいいもんだなぁとおもいました。
可愛い愛犬とたまにはデートしながら散歩に行ったり、今度は公園デビューもしにいきたいなぁ。
私とウィルの運動不足解消のためにも!!

お台場は一人でくる場所ではなさそうですね

一人でお散歩するのが好きな自分。
はるばるお台場まで一人でやってきたんですが、一人でくる場所ではないとヒシヒシと感じています。

お台場というところは恋人や友達とくると楽しいのかもですね。
一人で行くと果てしなく疲れます。
なんていうか人に酔ってきますね。

家族連れも多いので、一日いると子供の声で頭がおかしくなりそうです。
ま、子供は元気だなと思いますね。
時間がどれだけ経とうが、声が大きくて、ホント疲れ知らずって言葉が似合ってる感じです。

でも、お台場にも100円ショップとか、しまむらとか、くまざわ書店とか普通の店があったのはなんだか親近感ですね。
ブランドモノのオシャレな店しかないと思っていたので、考えを改めたいと思います。

よく見るとスーパーとかも普通にあって、タワーマンションが展開されるにつれて、だんだんお台場も所帯化されていってるんでしょうね。

室内遊園地もあるので子供連れでも近くで楽しめそうです。
子供ができたらお台場に移り住むのも素敵かなと思ったりしました。ベルタ酵素 販売

甘いものを求めてスーツ姿の男が現れる。甘いものはどこだ?

さすがにホワイトデーでした。
帰り道に東京駅の大丸に行ったら男性が沢山いて、あんまりみない様な異様な光景でした。
スーツ姿の男性ばかりだから愛しの彼女とか妻とか愛娘へのお返しなのだろうなと想像しながら歩いていました。私も渡したのだからお返し欲しいなと思っちゃいます。
今日、衝撃の事実が判明しました。私が買っておいた飴を上司が勝手に食べているという事実です。これは見える所においておくのがいけないのか?いやいや!!絶対に勝手に食べる方がダメですよね。同僚からの報告で知りましたが、でも袋の飴を数えるのも嫌ですよね。あれ?いくつあって、私が何個食べて残りいくつとか数えるのはケチくさいし、犯人探しも情けないです。
上司のものは上司のもの。部下のものは上司のものと割り切る必要がある気がします。
あげる人も貰う人も奪う人も奪われる人も皆幸せになれればいいです。奪われても、「ありがとう」の一言で平和になるのだから。

偽りを諦めないで引き続き過ごしていたい物品

軽装表通りですれ違う方法の生まれというのは全然気にしないものです。しかし、役割などで生まれの話題になると口には出しませんが「エッ?同い年なの?」と情緒で想う事が時々あります。それはざっと年上に見えたシーンだ。
産まれつきの印象はそう簡単には乗り換えることができません。しかし、きるウェアやヘアスタイルに思いを配ったり毎日のクリーニングによって若々しさは結構保てると思うのです。見た要因には色々な洋服読み物を参考にしたり、他人に見てもらってなんとかなりそうですが気持ちの方法は自分次第と呼べるかもしれません。
普段の毎日が如何なるものであっも、心は老け込んだら丸々印象に出てしまうものです。これは気をつけないとありのままいってしまう。たいてい諦めたらもう終わりですと思います。それは共に人様に通う感覚も諦めたという点のようで、どうにも侘しい気がします。よりの人様と年代を重ねても会えるように、自分の印象は諦めないでいたいだ。ミュゼ500円だけ